CC-02のタイヤ交換の時ビスが落下しまくってイライラするので即クランプ式アルミホイールハブを購入した

秀吉です。

この前完成したばかりのCC-02ですが、ホイールを脱着する時に非常に厄介な事がありました。

 

それがホイールの脱着。

 

こんな感じでホイールを装着するんですが、このMA13っていうビス、シャフトに対して垂直に通してC10という樹脂のクランプにはめ込み、外側からボルトで締める・・という仕組み。

こんなパーツです。めちゃくちゃ小さい。ビスはマジでさしてるだけなのでホイールを外すたびにこのビスが落下して

 

「ぬうううん!!!!!!!」

 

とまあ、イライラするわけです。

って事でいい方法ないのか早速ラジコン仲間に相談してみたらあっさりと解決しました。

 

クランプ式アルミホイールハブです。

ビスをシャフトにいれてこのハブをさしたら後は小さいビスで締め付ければ、ホイールを脱着する時にハブがシャフトに固定されたままになるので落下しなくなります。

気付いたらAmazonで買ってました。

 

今後色んなタイヤとか試してみたいので、必須アイテムかな。
黒いテッチンホイールとかに、パターンももっとかっこいい見た目のタイヤに変えたいですね。
でも見た目と性能が必ずしも比例するわけではないらしいです。特にコンパウンドタイヤなんかは全然グリップしないそうで。
この前遊んでみてあまりグリップしない気がしたので交換しようかなと思っている事をショップの店員に伝えると「タミヤの選手もこのCC02の純正タイヤ、普通にいいって言ってますよ」って事なので案外いいのかも知れない。
しかし一方では「なんでこんなものが純正タイヤになっているのか分からない」とこき下ろしてる意見も見かけます。
タイヤ検証とかの動画見てるとこのタイヤよりはるかに性能が良さそうなタイヤ、他にもあるんですよね・・。
重さや素材、入手経路など、まだまだ調べる事は多そうです。
それではまた!

最新情報をチェックしよう!