MAシャーシ、ギミックマシン化計画。まずはリジッドで試走行からやってみた

秀吉です。

ミニ四駆なんですが、ボディー加工で行き詰まってしまったFM-Aシャーシを一旦置いておいてMAシャーシの方をイチから再構築することにしました。

 

目標は「3レーンで勝てるマシン」です。

 

MAでやり直すことを決めた理由

MAシャーシでやり直すことを決めたのにはいくつか理由があります。

・FM-Aシャーシはフルカウル(ブロッケンギガント)で運用したい願望があり、ボディーの加工に行き詰まったから
・元々MAシャーシで遊んでいたのである程度のパーツ(両軸モーターなど)があるから
・仲間のメインシャーシがMSとFM-Aなので、自分がMAにしたら被らないから(どうせならみんな違うシャーシの方が面白そう)

こんな感じ。

前にハマってた頃はあくまでもエンジョイ勢というか、仲間とワイワイやってる程度だったので素組みに追加パーツをつけて遊んでる程度でした。

が、今一緒に遊んでる仲間とは結構本格的にやっていく事になりそう・・なので「3レーンでちゃんと勝てるマシン」を作ろうと決意。

って事で、とりあえずFM-Aは置いておいてイチからMAのセッティングを見直す事にしました。

結局色々お得なのでまずはタミヤショップでキットとシャーシを買い直した

すでにMAシャーシは持っているんですが、最初にMAシャーシをキットで買ったときに入ってたギヤが超速ではありませんでした。

その他、タイヤも劣化したのか分かりませんが横から軽い力で引っ張ってもスポンと外れてしまうレベルになっており、両面テープで貼ってもいいけど・・新品が欲しい。

あとは、グレーじゃなくて黒いシャーシが欲しい。

 

って事で、横浜のタミヤショップでまずこちらを購入しました。

デクロスです。

これにした理由は、前述の超速ギヤがセットに入っているのと、この黄色いAパーツ。

先ほども書きましたが、新しく作るMAシャーシは3レーンで勝てるマシンを作るのが目標。

って事で軽量化と加工のしやすさのためにボディーはポリカにします。ポリカボディには塗装するつもりなので、どんな配色するか悩み、黒と黄色を基調にする予定に。もしかしたら青と黒にするかも?

そのためこの黄色いAパーツが入ったデクロスを買いました。

しかしこのデクロス、シャーシがグレーなのです。

写真だと分かりにくいけど、黒じゃなくてグレー。

このグレーのシャーシというのが僕どうも好きではないのです。タミヤショップにはシャーシがバラ売りしてあり、黒いMAシャーシが売ってたのでそれを単品で買うことに。

タミヤショップまで仲間を車に乗せて行ったのでそのお礼と言う事でシャーシは買ってもらいました。

バラ売りを単品で買うよりセットから必要な部品を取った方が安かった

言ってしまえばノーマルモーターやボディ、プラローラーはもちろん、シャーシも買ってもらったので不要。タミヤにはAパーツもバラ売りしていました。

なのになんでキット買うの?って話なんですが

ギヤセット、Aパーツ、タイヤなどをバラバラで買うと結局このキットより割高になるため、キットを買って必要なパーツを取る事にしました。

まぁ、シャーシやタイヤに関してはあって困る事はないしね。在庫にしておきます。

 

とりあえずリジッドで組んでみた

というわけでこのデクロスを前後バンパーカットしてサイドステーもカットしてFRPステーを装着。とりあえず仮でリジッド(ギミックなし)のマシンを作ってみました。

ちなみに最初にリジッドで組んだのは理由があって、僕は初心者なので前の記事でも書いた通り「上級者の真似をする前にそのギミックを搭載した結果どういう効果かあったか」をちゃんと知りたいのでまずは前後リジッドで試走行させます。

 

もしかしたら重たいギミックバンパーつけるよりリジッドで十分な時もあるかも知れないじゃん?

 

フロント

フロントには余ってたAR用のリヤワイドFRPステーを上下二段セット。

上はローラーのベースで、下は暫定のブレーキステーです。あとは引っかかり防止ステーの代わりです。

両方無加工です。

これはまだ改良するつもり。

 

リヤ

リヤも二段構成。リヤには若干加工をしました。

上にはマルチワイドリヤステーを装着し、下にはワイドブレーキステーを装着。

 

上段のマルチワイドリヤステーはリヤブレーキステーに乗せたダンパーが干渉しないように一部カット。

 

リヤブレーキステーには引っかかり防止で後方側にのみ皿ビス加工。ここにダンパー用のビスをセット。

シャーシの方はトラスビスで装着。

走らせてみたら意外とリジッドで走れた

って事で、毎度お馴染みのこちらの異常立体コースで試走行です。

超速ギヤ、トルクチューンで走らせてみましたが、リジッドでも意外と走れました。

決め手はブレーキかな。あんな大きいブレーキをつけてるので安定はしてる方だと思うんですけど、いかんせん速度が全然でないですね。しっかり減速してくれるのはいいんですが・・

元々FM-Aシャーシの方で使ってたこのアルミローラーのおかげでコース復帰してくれることもありました。

しかし、まだまだ完璧とは言えない。普通にコースアウトしていくときもあったので。

モーターをライトダッシュに変えるとスピードこそ上がりましたが大クラッシュする時もあったのでダッシュ系モーターを制御するには工夫がいりそうです。

 

当たり前ですが・・目標は、スピードと安定の両立ですかね。

 

余談。フロントバンパーカットしすぎた?

MAシャーシはこんな感じでカットしています。

フロントバンパーなんですが・・実はカットしすぎたなと思っています。

別に走るのには何の問題もないんですが、ギミックバンパーをつけようとするとどうにもビス穴が足りません。他のステーをつけて加工してもいいんですが・・今の所余ってるMAシャーシでとりあえず作り直す予定です。せっかく黒いシャーシ買ったのに・・笑

 

この時は「どうせヒクオにするし」なんて思ってボディストッパーも不要と思ってガッツリ切ってしまいました。

しかし、MAシャーシを改造してる人の動画などを見てるとツノの先端だけを落として、ツノの根元付近のビス穴を使ってあれこれしてる人が多いのです。

うーん。やりすぎたのかな。

 

でもリジッド運用ならこっちのが都合が良いかも

MAシャーシのバンパーをガッツリ根本まで落とすと、シャーシ裏面が斜めになっているのでFRPステーをビス止めするとこんな感じで角度がつきます。

これ、シャーシ下側にローラーをつけるとアッパースラストになりコースアウトを連発してしまいます。が、ブレーキをつける分には特に問題ないです。

リジッド運用する時はこっちのシャーシを使ってみようか?

ひとまず前後のギミックバンパーを作成してまた走らせてみる

というわけで、とりあえずピボットステー辺りを作成して前後に装着してみようと思います。

そのためにいろんなもん買いました…

全部ヨドバシカメラの溜まりまくってたポイントで買ったので実質無料!

前だけギミックにしたり。

後ろだけギミックにしたり。

ミニ四駆はセッティング考えたり調整してる時が1番楽しいですよね。

旅行の計画練ってる時が1番楽しい的な?

まとめ。準備は出来たからあとは急いで作る!

今さっき載せたパーツの山の写真に混じって写ってますが、100均でケースを買ってビスや小物をきっちり整理したり、穴開け、拡張用ドリルを買ったり、マスキングテープも買ったし、タミヤ純正のボックスレンチも買いました。

ルーターをもらったのでタミヤ純正の皿ビス加工ビットも購入。

さらに、いい加減パソコンデスクでいじるのに限界を感じてきたし、ミニ四駆とラジコンの置き場が部屋になくて床に転がしてるような状態だったので作業用の机と棚まで買ってしまいました。

際限がない。沼だ。

でも作業用の机と棚以外、ほぼヨドバシカメラのポイントで買ったので平気平気!

10000ポイント以上あったのにもうほぼないけど。

準備は出来たのであとは次回の走行に向けて急いでマシンを仕上げていきます。

それではまた。

最新情報をチェックしよう!