バイクを乗り換えるため3年乗っていたトリッカーを手放した話

秀吉です。

約3年ほど乗っていたヤマハのトリッカーというバイクを手放しました。

正しくはまだ手元にあるんですが、Twitterで買い手を募集したら見つかったような状態です。

はじめて個人売買で売った

基本的に僕は個人売買についてあまりいいイメージを持っていません。

業者を通さない分高く売れるってのは良く分かります。普通のバイク買取業者からしたら「価値がない」とされるカスタム車両にも値がつきやすいのもよく分かっています。あちらも商売なので業者が悪いとは思いませんけど。

それから行政手続きとかが非常に嫌いな僕にとってはハードルが高いし、トラブルとかになるのも嫌でした。

 

しかし今回は・・

・今貯金も心もとないのでなるべく次に買うバイクの資金を作りたいこと

・個人売買に慣れている友人がいたので相談できる環境であったこと

 

この2つの理由により、Twitterを使って買い手を募集し、個人売買をする事に決めました。

僕のトリッカーはオフロードで散々しばいたマシンだけに、かなり傷のある車体でした。とは言えタンクの凹みとかはないし、フレームの破断、曲がりもなし。走る分には何も問題はない車両です。

 

オフロードに特化させるためにそれなりにお金をかけて色んなカスタムをしてきました。

しかし、専門店ならともかくこういうのは普通の買取業者にとっては価値を見出すどころか値段のつけようがなくなるだけです。

自分の好みのスタイリングにするためのカスタムならともかく、結構実用的なカスタムをしたつもりだったのでその価値が分かる人なら買ってくれると思ったんです。

 

ちなみにちょっと背景暗くて分かりにくいけど、これが買ったばかりの頃の僕のトリッカー。

 

これが現在のトリッカー。

ハンドガード、アンダーガードを装着。アップフェンダー化、フォークブーツ装着、前後セローホイール&オフロード用タイヤに換装、などなどオフロード向けにカスタムしてあります。

ちなみに僕はメカ音痴で工作とかのセンスが昔から超壊滅的なので全部友人にやってもらいました。マジで感謝。

 

募集してみたら問い合わせが多数あり一瞬で買い手がついた

いくらで売るか迷いましたが、結局20万円で売りに出しました。

ちなみにオフでしか使わず、ツーリングとかしなかったので総走行距離自体は約5000kmと少なめ。

もしこの走行距離で純正の綺麗なトリッカーなら30万円でも売れたと思います。

しかし前述の通り何度もオフロードでコカしたり投げたりしており、決して綺麗なマシンというわけでもないのでこの値段にしました。

僕としてはこれでもやや強気に値段設定をしたつもりで、売れなければ値下げするつもりでした。

しかし、Twitterで募集をしてみたらフォロワーさんがたくさんリツイートしてくれてあっという間に拡散され、数時間後にはすでに問い合わせのDMが何件か来ており、その後購入を希望してくれた方が何名か現れ、値下げ交渉とかをされるまでもなくあっという間に買い手が決まりました。

ここまで反響があるとは思わず、問い合わせを頂いた方から破格とまで言われたので・・下世話な話ですがもっと高くても良かったのかな?なんて思いました。

 

当初、一番最初に即決してくれた方に決めたのですが諸事情でキャンセルになってしまったので二番目に購入表明をしてくれた方にお譲りすることとなりました。

 

トリッカーを手放す理由とは

もともと僕がトリッカーを買った時はメインバイクとしてアフリカツインがあり、その他街乗り用の足としてアドレスがありました。

アフリカツインで林道を走ってみたらワクワクが止まらなくて、めちゃくちゃ楽しくて250ccのオフ車も欲しくなったんです。

すでにツーリングマシンとスクーターがある状況でオフロードバイクを増車するのならトリッカーのような万能マシンよりももっとオフに特化したマシンを買えば良かったとは今でも思うことがあります。

しかし、足つき抜群で軽くて扱いやすく、街乗りからオフまでなんでもこなせるトリッカーが心底気に入ってしまい、もうトリッカー1台で十分じゃん、と結果的にはアフリカツインもスクーターも手放す事になったのでトリッカーで良かったなと思う事の方が多いです。

その後はトリッカーでオフロードにどっぷりハマるようになり、毎週のように遊んでいました。しかし・・そのうちオフロード自体をやる回数が減ってしまいました。

 

怖かったし無茶できなくなった

理由ですが、要するに怖かったのです。

怪我をすることや、オフロードバイクに乗って非日常的な動きをすること自体もいつまで経っても若干恐ろしいままでした。

 

怪我に関しては擦り傷や打撲、捻挫程度で済めば良いですが、仲間内でも骨折、靭帯損傷くらい全然珍しくないし、酷いと指が飛んだとか、最近はTwitterでフレームに引っ掛けた陰嚢が破れて中身が出たみたいな衝撃ニュースまで流れてきました。そういう怪我をするのが普通に怖い。

 

無茶をせずともひょんな事から大怪我になってしまう事もあるし、軽い怪我程度なら何度もしました。

もし自分のせいでプライベートで大怪我してしまうと僕の場合仕事柄収入がめちゃくちゃ減ってしまう。指一本くらいならともかく両腕両足どこか一本骨折ですらアウトです。会社にも迷惑かけるし、収入が減るのは困る。

 

スノボで例えると、学生の頃はめちゃくちゃスピードを出したり、まともに出来もしないくせにそこそこ大きいキッカーに突っ込んでジャンプしたりしていました。

バイクも学生の頃から乗っていますが、当時は結構飛ばして乗る事も多かったと思います。飛ばしてなければ普通に回避できたようなもらい事故とかもありました。

下手くそだったのもあると思うけど、まさに若気の至り。実際そういう無茶で実際何度も怪我してました。スノボでは結局大怪我はしなかったけどバイクの転倒はそこそこの大怪我もしました。

今は、こういう「怪我をする可能性があるような無茶」ってのを全然しなくなってしまった。

怪我した時収入が減ることの問題だけじゃなくて、無茶するのがシンプルにもう怖い。

 

バイク自体に若干飽きてしまった。

ふたつめの理由は、バイク自体に若干飽きてしまったこと。なんでか自分でも分からないけど、バイクに対して以前ほど熱量がなくなってしまいました。

もともと色んな事に興味がある割にめちゃくちゃ飽き性なんですが、バイクに関してははじめてバイクを買ってから10年以上、常に何か所持しているバイクがあるくらいにはどっぷりハマっている趣味のひとつでした。

が、オフロードに限らずツーリングとかもめっきりしなくなってしまって。トリッカーの自賠責保険も任意保険もとっくの前に切れてしまって公道は走れないような状態。

 

オフロードは最初こそ非日常的で今まで体験したことがないような事ばかりで新鮮で休みの日にあちこち行っていましたが、馴れてしまうとせいぜい家の近くの河川敷をたまに走れたら十分なレベルになっていました。

オフロードバイクに乗っててオンロードでも生かせるようなスキルが増えるのは嬉しかったですが、そんなに向上心持ってバイクに乗ってきたわけではないのでこれは興味が持続する理由にはならなかった。

これは怪我が怖いのとは関係なく、オンロードもオフロードも関係ないです。とりあえずバイクに乗ってるだけで楽しいので、ライテクとかはどうでもいいのです僕は。

オフロードレースにも一度出ましたが、それは引退する友人に花を添えるために出たのが大きかったし、それまでいくら誘われても出ませんでした。

でも、オフロードバイクも完全に飽きたって感じでもないのです。

オフロードは別に無茶せず、ただ走るだけでも舗装路では味わえないスリルやワクワクがあります。

バイクのレンタルが出来るイベントやクローズドコースとか、あるいは誰かのバイクが借りれるような状況だったら全然まだまだやりたいなと思っています。

幸いそういうアテはあるので、今後もたまにはやりたいなと思っています。

だからプロテクターなどの道具は売ったり捨てたりせずに持っておくことにしてます。

 

キャラバン(トランポ)どうするの?

僕が乗っている車は日産のキャラバンと言う車。

オフロード遊びをするときはこいつにトリッカーを積んで遊びに行っていました。オフロードにハマっていくにつれてどうしてもトランポが欲しくなり、こいつを購入しました。

トリッカーは手放しますが、こいつは今後も乗り続けます。

 

僕はこのキャラバンに乗る前は普通のセダンに乗っていたのですが、ずっとバンかSUVに乗り換えたいと思っていたんです。

バンが良かったのは今のライフスタイルに一番合っているから。SUVは、単に見た目が好きだから。

 

結果として「ちょうど車を乗り換えたいと思っていた時期にオフロードにハマり、キャラバンならバイクも楽に載せられる」ってのが1番の理由でキャラバンを選びましたが、貨物車なので維持費が安い事や、キャンプや車中泊、旅行や、その他あらゆる買い物に最強な事、2WDのFRでフロントヘビーなので道路状況によっては危険だけどスノボにも行ける事、色んな理由があってライフスタイルと予算的に一番だと思ったのがキャラバンでした。

 

車の二台持ちは考えていなかったし普段使いもするつもりだったので、高年式で走行距離も少な目なものを選んだし、外装、内装もいかにも商用車みたいなグレードじゃなくて乗用車のグレードにしました。

あと、バイクを積むのならハイルーフの方が圧倒的に楽ですが、行き先が都内だろうがなんだろうが基本的に電車に乗らない僕にとってはハイルーフは普段使いしにくい(地下駐車場や立体駐車場とかに入れない事が多い)と思ってハイルーフも避けました。これは大正解だったなと思います。

 

買うときに260万円くらいしたので、売ればそこそこの金にはなるはず。現金一括で買っているし、売って乗り換えるのは簡単です。もっと安くて燃費も良くて、なおかつ荷室もそこそこ広い車はたくさんあります。

 

ただ、現状トランポ以外にもキャラバンは活躍してくれており、この車は相当気に入っているのでまだまだ乗り続けます。

それに、トリッカーから乗り換えるバイクも今後キャラバンに載せる予定はあるし、まだまだトランポとしても活躍してもらう予定です。

 

とは言え、実は気になっている車がある

それはJEEPのラングラーですこの2ドアのやつ。これがもうめちゃくちゃかっこいいのなんの・・

4ドアだとホイールベースが長くなり、サイズ感が好きじゃないのでこの2ドアがいいんです。ちなみに2ドアは下位グレードですがそれでも新車だと500万近くする高級車です。

転職して収入も増えたし、キャラバンがいくらで売れるか知らないけどまだ4万キロも走ってないし、最低でも100万くらいは値がつくと思うんです。

売ったお金プラス貯金をいくらか頭金にぶち込んでローンにしてしまえば新車でも現実的なレベル。我慢できなくなったら乗り換えてしまいそう・・。

 

まあ、結婚もしたいのでさすがにこれは今は我慢すると思いますけど。

 

乗り換えるってタイトルにあるけど、次乗るバイクは?

さっきバイク自体に若干飽きたとか書いておいてあれなんですが、実はもう次のマシンを契約済みです。

特にこういうの内緒にするタイプではないので一部の人にはすでに知れていますが、まあブログでは内緒にしておこうかなと思います。

ふたつだけ言うとしたら、次のバイクは125ccでマニュアル車です。自賠責も税金も車体も安い、任意保険もファミリーバイク特約で安い、維持費も安いので今の僕のバイクに対する熱量的にもちょうどいいかなと。

 

先ほどトランポについて書いた時、まだトランポとして活躍してもらうって書いたのはこのため。

もし新しいバイクでツーリングでも行くか!ってなっても僕は125ccのバイクで遠方まで行けるほどの体力も気概もないヘタレなので、基本的には現地までトランポして現地で降ろして、そこから乗って楽しむ予定です。高速道路も使えないしね・・(僕はツーリングでも容赦なく高速道路使う派です)

 

納車は3月頭の予定。約2週間後。

実はトリッカーを売ると決めた時点では次に何買うかはノープランでした。もはや今、バイクにまったく乗っていなくても平気なくらいバイク自体に飽きてきたと感じていたので、別に何もバイクなくてもいいかなと思っていたくらい。

僕は電車を使わない事もあり、やや駅から離れている場所に住んでいます。ただ同棲している彼女がちょっと買い物行くのとかに不便だからスクーターくらい欲しいというので今小型二輪のAT免許を取りに通っているんです。その免許が取れたら原付二種のスクーターを何か買うだろうし、もはやそれでいいんじゃないかくらいの感覚で考えていました。

 

「でも、もし次乗るならこれなんか気になるかなぁ・・」って感じで気になっていたバイクをネットで探していたらとても良さそうな中古の車体が家の近くのバイク屋にあり、彼女とどんなスクーターがいいか選びにいくという口実で一緒に見てきたんですが

 

あまりのカッコよさにその場で契約してしまいました。

 

ちょうどトリッカーをツイッターで売りに出した日の事です。要するにまだトリッカーが売れるかも分かんない状態で次のバイク買ってしまいました。

で、契約したその日の深夜に無事トリッカーの新しいオーナーが決まりました。

 

もうバイクはしばらくいいかなぁ・・なんて思っていたつもりなんですが、どうも気のせいだったようです。

その場で即決して買ってしまうくらいには一応まだまだバイクが好きって事かな。

新しいバイクがハーレーだと思っている人が多かったが違うぞ

何人か親しい人間には次のマシンが何か伝えたのですが、何人かに「ハーレーかと思った」と言われてこっちがビックリしました。

確かに、今欲しいハーレーは一台あるのですがまだ発売すらされていません。それがこれ。

今年発売予定のブロンクスです。さっきのジープもそうですが僕はバイクも車もアメ車が大好きです。このいかにもアメ車らしいスタイリングのバイク、たまんないねホントに・・。

水冷やネイキッドのハーレーに否定的な人もいますし、そういう人の気持ちも良く分かりますが僕はまったく気にしないです。

 

僕にツーリングの楽しさを教えてくれたのがハーレーでした。

ハーレーに乗るまではツーリングなんかした事なかったので。

せっかく念願のハーレー買ったし、大型バイクだし、ツーリングでもしてみようか、と思ってバイク歴5年目くらいにしてはじめてツーリングしたのはいい思い出です。

 

ハーレーっていうと2枚目の僕が乗っていたようなスタイリングのバイク、いわゆるアメリカンバイクを想像する人が多いと思いますが、もしアメリカンを買うとしたら僕が欲しいのはこっち。

ヤマハのレイダーです。とにかくデカくてもうね・・ハーレーの中で一番大きいハーレーより全然でかいです。最高にかっこいいです。

ただ、ブロンクスにしろ、レイダーにしろ、今は大型のバイクは買わないと思います。

 

でもブロンクスが、ハーレーダビッドソン社が血迷って150万そこらで発売してこようもんならこちらも血迷って買ってしまうかも知れん。よろしくお願いします。

 

それではまた。

最新情報をチェックしよう!